コンテンツへスキップ

副業のすゝめ

ギグエコノミー時代を生きるタクシードライバーにとって、どんな副業が良いのでしょうか。2018年副業解禁元年で、2019年4月1日から「働き方改革関連法案」が施行されました。
ここではタクシー運転手のやっている副業や兼業についての、あれこれについて載せていきたいと思います。意外かもしれませんが、タクシーの収入と合わせると年収1000万円は難しくはありません。
そして日本人の平均年収約400万円の実態は、個人事業主を入れると約1200万円になります。給与所得の平均が約400万円というのが事実で、事業主は給与制度ではありませんのでカウントされていません。
ギグエコノミー時代の今や副業は当たり前です。
変化のスピードがとても早い現代社会。
収入の柱が1本だけだと、とても危険な時代に突入しました。
また法人のタクシー乗務員の年収は、どんなに頑張っても1000万円くらいが限界です。
常に上を目指し、変化を恐れない人間になっていきましょう。
では本題に、、、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●プロゴルファーのツアーキャディ
1日プロの付き添いで、日当5万円。
今どき高額すぎます。
●民泊
過去の実績は、最高で1ヶ月に10万円で年間平均5万円。
海外だけでなく、日本の方のご利用もあったなぁ。
●民泊の掃除屋
民泊をしている部屋を、オーナーの代わりに掃除してベッドメイキング。
うちが提携しているところは、1回5000円。
早い時は30分で終わるので、時給換算だと10,000円!?
●洗車屋
タクシー会社の車を乗務員の代わりに洗車をしてお金を頂くという仕事。
1台につき1000円が相場で、同僚から頂くお金なので税金がかかりません。
●ポイントサイト
お小遣い稼ぎサイトです。
空き時間にちょこちょこやってポイントを貯めていきます。
少額しか稼げないので、個人的にはあまりオススメしません。
●ラーメン屋のオーナー業
フランチャイズで買ったラーメン屋経営
私の知り合いは2店舗持っているそうです。
●カメラ屋さん
これは家業です。
現像や焼き付けなど仕事は多義に渡る。
最近は、フォトグラファー的な仕事の以来も多いようです。
●印刷屋
これも家業です。
同期が個人店でやっていたそう。
ナイト勤務になってからは、ほとんど何もやっていない。
良いときは、年収で1000万は越えていたみたいです。
●モニター調査
調査項目は広域。
ゴルフのラウンド、車の試乗、ガソリンスタンド、飲食店など色々。
●ネットワークビジネス
口コミで会社の商品を広げて行き、スポンサー料を頂くという形態のビジネスです。
昔から有名なのは、アムウェイ(外資系)という会社が渋谷にあります。
始めるのは簡単ですが、成果を出すのはとても難しいと思います。
●ネット販売、転売
ヤフオク、メルカリや楽天など。
最近は野菜や果物を販売している農家さんも増えた来たようです。
●ユーチューバー
今流行りのあれです。
有名なのはヒカキンさん。
●グーグルアドセンス
有益な情報サイトなどを作り、そこに広告を載せて広告料を頂くというものです。
クリック単価が低いので、なかなか収益化しづらいです。
給料の最低お支払い基準額が¥8,000円です。

筆者はこの¥8,000を受け取るのに、約2年かかりました。汗
サイト運営費を考えると、プラマイゼロです。笑
●アフィリエイト
アドセンスとは違い、成果報酬型の広告です。
購入や契約に結びついた時の、単価は高いです。
●ゴルフメーカーの営業マン
全国や海外ツアーに参加し、練習ラウンド中にプロと話をします。
そして話を色々と聞き出した後に、相手に必要なクラブやシャフトを提案する仕事。
但し、プロに顔が利かないと話にならないそうです。
●子供たちのスポーツ指導
近所の小学校の野球やサッカークラブで、指導者をやる。
毎月手渡しで頂いていました。
2時間で3000円を週に3回。
●WeChat Pay
中国の決済システムを広げる仕事
ネットワークビジネスと同じく、利用者がいる限り永久的にスポンサー料を頂ける仕事です。
私の場合、伊藤博文のご子息からお話が来ました。
流行り廃りがありそう。。。
●ダイビングスクールの先生
意外にも年中できる仕事です。
私の同期入社がやっています。
タクシーで年収600万円、ダイビングの方では約年収200万円くらいだそうです。
・スノーボードやスキーのインストラクター
ほぼ冬限定ですが、土日や連休中に稼ぐことも可。
●イベント集客
これができるのであれば、どんな仕事も上手く行きます。
なぜなら世の中の経営者の悩みナンバーワンが、集客ができない、ということだからです。
ちなみに私の場合は、個人参加フットサルやランチ会、各種セミナー、ボードゲーム会などの各種イベントにネットなどのSNSを中心に集客していました。
●市(区)議会議員の秘書
基本的には議員の移動補助になります。
年収は+500万円の見込み。
要は車の運転ですが、他にも少し雑用はあるみたいです。
銀座の飲食店オーナーに誘われましたが、勤務地が朝霞というのでお断りました。
●投資

大和証券株式会社
株式の長期投資や、FXなどお金を運用して稼ぐ。
ちなみに私は毎月5万円分の株を購入し、毎月約¥6,000の利子を頂いております。
銀行だけに預けていれば良いという時代は、とっくに終わっています。
タイムチケット
ちょっと興味がありますが、実際にどうなんでしょうか。
まだ手をつけたことがないので、試してみようかしら。
●コインランドリー経営
投資額が3000万円と少しリスクはあるものの、長期投資には最適。
所謂、オートメーションビジネスの設置です。
フランチャイズであれば色んな作業を代行でやってくれるので、経営よりも投資に近いです。
自己資金に余裕ができたら、税金対策としてやってみたいです。
●自動販売機の設置場所探し
この仕事のメリットは何と言っても一件当たりの紹介料が数万円から頂ける事です。
さらに拘束時間の問題も無いので、1度やってみる価値はあるでしょう。
ただし採用されるかどうかわからないのが難点。
●ヤクルトおばちゃん(ヤクルトレディ

こんなに綺麗な人は生まれてこの方、一度たりとも見たことがありません。
一般的に美人は、お金持ちに拾われやすいですからね。
無職の職探し」というサイトがありましたので、ご覧下さい。
・ギャンブル
パチンコ、スロット、競馬、競艇、杏林、麻雀、トランプ、toto、宝くじ、、、etc
10年以上、勝ち続けている人を見たことがありません。
中にはいるのかなぁ。
・クラウドワークスや企業からの記事執筆依頼。
例えば私の場合1記事2000文字に付き、5000円という案件があります。
かなり時間に余裕のあるときにしかやりません。
・電子書籍の販売
今は個人で無料作成できる時代になりました。
もし売れてしまえば、タクシー以上に可能性を秘めています。
書くのが好きな人は、チャレンジする価値があるかも!?